借金苦で体に異変!『絶望』ノイローゼに陥る女性

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ごきげんよう  🙄 

女性 体型 体の悩み 口コミ 掲示板 管理人ファンファンです。

体の辛い症状・苦痛がお金の悩みからきていませんか?

それこそ、誰にも言えない、、、相談できない、、、辛さを
ひっそり打ち明けて苦痛と苦悩を解消してみませんか?

借金問題を抱えている方のうち、半分近くが女性である
にもかかわらず、実は女性の借金問題を個別に聴いて
いる窓口は少ないようです。

女性は男性と違ってプライバシーに対する意識も高く、
デリケートな部分が大きいですよね。

また、借金についても男性が作った借金と女性が作った
借金とでは性質が異なります。

生活のための借金をご主人に話せなかったり、、、
ショッピングでついついかさんでしまったりと、、、
男性の借金とは用途が少し違うことが多いのです。

でも、借金は借金、、、誰にも言えず思い心を持ったまま
今日の生活、明日からの日々を考えると頭が重く、
胃が痛くなったり、いっそのこと楽になりたい
なんて恐ろしい思いまで脳裏を横切ったり、、、

4c27dbc156f9bfa0d3e25b47093bc705_s

 【女性の債務整理の実態】

女性で相談される方は、若い女性ばかりではなく
、30代や40代、50代から60代の方まで、
とても幅広い年代でいらっしゃいます。

相談される方の事情も様々で、借金があってお金の
やりくりに困っているシングルマザーの方や、
夫に内緒で借金を作ってしまい、返済の目処が立たない
主婦の方などもおります。

そして、そもそも収入が多くない方が借入や分割払いを
することが多いので、借金の額も100万円を超えると
返済が難しくなってくるケースが増えているのです。

 

<借り入れをした動機やケース>

・生活費が不足して、これくらいならすぐ返せると思って借り入れた。

・家族に勝手に消費者金融のカードを作られて、自分名義の借金ができた。

・美容関係で高額なローンを組んだ。

・高額な服や宝石などを購入し、支払い切れなくなった。

・夫が働けなくなり明日の生活費の目途がたたず借入が嵩んでしまった。

・子供の学費や仕送りが、貯蓄や奨学金では賄えずに借り入れた。

・年金だけでは生活できないため借り入れた。

・夫に頼まれて嫌々ながら不安を抱えつつ、借り入れた。

昨今の不景気や物価上昇で、多重債務が問題になっています。
そんな中「借金があるけど、人には相談できない」という
悩みを抱えた女性が増え、深刻な問題として発展しつつあります。

これらのケースでは、一人でがんばってなんとかしようと
考えて無理をする人が多く、悩みを相談することも簡単では
ないようです。

【借り入れ後に起こる状態】

こんな辛い悩みを一人で抱えていては、やがて精神的にも
肉体的にも追い詰められていきます。

・ずっと家族に隠してきたけど、もう返済できない…。

・督促がかかってくるのが怖い…。

・私一人の働きでは、すでに生活も返済も限界。

・借金や返済のことで頭が一杯で何も手につかない。

・毎日借金の事を思うと、動悸や頭痛・胃痛・吐き気がする。

・強迫観念から食事も喉を通らず、ノイローゼ気味。

・夜逃げか、いっそのことこの世から姿を消したい。

・夫や彼に借金があることを、知られずに解決したい。

・結婚したいけど、借金がバレないか気になってできない。

女性ならではの借金の悩みで多いのが、
独身時代にクレジットカードのショッピングリボ払いや
キャッシングで借りたお金の返済についてです。

結婚前の借金を清算したい!

結婚したい相手が現れて、交際も順調だけれど、
借金のことがあって結婚申込みの返事に踏み切れない。

プロポーズを受けてOKしたけれど、実は借金があって、
なんとか入籍までに相手にばれずに清算したい。

借金をゼロにしてお嫁に行きたい。

また、結婚のその後に起こる大きな金銭問題!

夫と離婚したいけど夫婦共同名義の住宅ローンは、
どうすればいいか込み入った内容で専門家でなければ
答えを出せない

離婚してからまで、夫の負の財産を抱え込みたくない。

などのように、こうした入り組んだお金の悩みを
持つ女性も少なくないです。

【解決へのご提案】

<いくら位の借金で専門家の先生に相談するべきなの?>

借金の額が今の自分の収入に見合っていて、
返済が順調に進んでいるのなら特に問題はありません。

しかしクレジットカードのリボ払いの返済やキャッシングの
借入は利息が高いため、返済がいつまで経っても終わらない。

完済したときの最終的な支払い総額はいくらになるのか、
検討もつかない。そんなことが多々あります。

一般的には自力での借金返済が難しくなるのは、
借金の総額が年収の半分を超えたあたりだと言われています。

年収400万円の方なら、カードローンやショッピングリボ払いの
残債が200万円を超えていると、完済が難しくなってきます。

年収250万円ほどの女性なら、借金の総額が130万円ほどに
なっていたら、専門家に債務整理を相談するべきです。

実際、弁護士事務所や司法書士事務所には、
100万円前後の借金で債務整理の相談をされる
女性が多くなっているのが現状です。

借金の金額や自分の収入に関わらず、
借金の返済が到底終わらない!
借金の返済で家計が苦しすぎる!
そう感じたら、専門家に相談してみるべきです。

家族に内緒で債務整理を進めたいという女性の方、
生活保護を受けている方や年金受給者の女性の方も、
シングルマザーの方も、

借金の問題で困っているすべての女性の方は、
精神的苦痛からくる肉体の疲弊にボロボロになる前に
一度必ず専門の相談窓口のある「借金の無料相談」を
利用することをおすすめします。

 

昼間は仕事やパートで忙しい方でも、昼夜問わず働いて
要る方でも24時間相談を受け付けているところがあるので、
ほんの少しの時間があれば借金の相談が問題なく利用できます。

借金問題を取り扱う弁護士や司法書士の先生に相談して、
一刻も早く終わる返済方法を考えてみましょう。

借金に関する相談の専門用語などは必要ありません
実名、住所、メールアドレスなどの登録は不要です。

まずは、今の大変な現状をお伝えすれば弁護士が
相談に必要なことを親切に導いて下さいます。

 

・過払いの対象なのか知りたい。
・払い過ぎたお金を取り戻したい(過払い請求したい)。
・過払い請求したいけどデメリットが気になる。
・過払い請求したいけど手元に書類が何もない。
・返済してもなかなか借金が減らない。
・支払いはしたいのだけど、月々の返済を減らしたい。
・一年以上返済で苦しんでいる
・高い利息で払ってきたので、借金を減額したい。
・債務整理後のデメリットが気になる。
・早めに金融業者からの督促を止めてほしい
・家族や職場に内緒で相談や手続きをすすめたい
・無料相談後の債務成算の見通しが立った後にかかる
費用請求が知りたい。

など、

少しずつ貴方が伝えられる最小の範囲から、お話を
始めてみてください。

大丈夫!! 初めの一歩はこちらから↓↓↓

チャット相談はコチラ

弁護士法人アドバンスは法人、個人問わず皆様のご要望や
お悩みを解決するために尽力いたします。
解決事例豊富な弁護士が真摯に対応します。
まずはお気軽にご相談下さい。

 

 

【お悩み無料相談のご案内】

私は今まで30年に渡り、心身の美容と健康に関する
商品開発から企業内のCS(顧客満足)に携わってきました。

スメ・サプリに関する成分の作用も熟知しています。
また、経験に伴い美容・健康・ダイエット商品や機器、
書籍、教材を購入購読し、数多く試してきました。

には商品広告にあるような効果が得られなかったもの、
誰でも知っているような詐欺のようにも思える教材もありました。

私はそうした残念な結果と悔しい思いも知っています。

ですので、

これまでの経験をフルに活かし、このブログにお越しいただき
真剣に悩んでいるあなたには、最速でお悩み解消できるものを
ご提案したいと心から願っております。

そこで
個別のご相談フォームを設けました。

・体のこんなところ、こんな症状に悩んでいる!

・どこでどの商品を購入したらいいのか?

・コンプレックスを解消して
人と上手くコミュニケーションをとりたい!

など、

んなご質問でも結構ですので悩んでいたり迷っていたら
お問い合わせ下さい。

実際たくさんの商品を使ったことのある私だからこそ、
お伝えできることがあります。

お問合せの特典として4.にご記入頂いた方には
あなたの生まれ持った個性を示す天分個性をお送りします。
(ご希望者のみ)

下記に簡単なアンケートをご用意しましたので、
お問い合わせフォームからお気軽にご連絡下さい。

アンケート
1.年齢

2.お悩み別(複数回答可)
①肌②体型③体重④心
⑤その他(5.具体的な相談事にご記入ください)

3.過去に使用していた商品
(コスメ、サプリ、教材)

4.具体的なご相談事

お問合せフォーム

SNSでもご購読できます。